イメージ 1

文庫本が三棚分入りました。
やはり文庫は買い易いようで、先日店に行った時には、棚が結構抜けておりました。
ただ、補充が頻繁に出来ないので、ちょっと勿体無いような気も・・・

このところ、ミステリ・SF関連以外の本もボチボチ出ております。
この前も、寺山修司のちょっと珍しめの本が、陳列してからホンの数時間でお嫁入り。正直な気持ちとしては、もう少し展示していたかったのですが・・・まあこれも一期一会(好きな言葉です)。

確かに、従来のネット販売と新たな店舗販売とでは、多少違った本の動きがあるようです。
良い刺激になりますね。