サンドウィッチマンが敗者復活で勝ち上がった時点で、何か波乱の予感はあったのですが・・・
(当方も結構好きで、最初から決勝進出していてもおかしくない実力のコンビなのですが、事務所的に不利かなと・・・)
でもまさか、そのまま優勝してしまうとは!

そういえば、有馬記念もマツリダゴッホでしたし(笑)
(本命といわれていた笑い飯は・・・メイショウサムソン?)

トータルテンボスも悪くなかったけどねえ~
(当方は一番だと思ったけど・・・)

キングコングは、1本目と2本目のネタを逆にしていたらどうなっていただろう?
天気予報ネタがカブッたからなあ・・・

いずれにせよ今回の最終決戦は僅差だったような。
最後の決め手は・・・審査員の好み?


思い返せば、昨年はチュートリアルの圧勝。
何となくディープインパクトの勝ち方と重なる・・・?

来年から、「M-1の予想は有馬記念で判る」といった都市伝説が出るかも?

信じるか信じないかはあなた次第・・・ですね(笑)