古本市も、お天道様には勝てぬ?
谷町月いちの場合、今まで当店は二日目の土曜日で売上を案外稼いでいたのですが、今回は・・・
あの酷暑では、さすがに来場のお客様も少なかったようです。

明日は京都下鴨で古本市が開催されますが、これも雨の影響が心配・・・

12日からの天満・天神プチ古書即売会は、アーケードがありますので、その点では天気の影響が少ない・・・かも?

でもまあ、古本販売も店売や即売会を行ってみると、天候は勿論、祭事や景気等にも何となく影響されているというのが判ります。
勿論ネット販売でもそれなりにはあるのですが、それがよりリアルに感じられます。
そのあたりの曖昧模糊とした所が、難しさでもあり、また面白さでもあるんでしょうね。

でも、曖昧模糊というのも何となく良いですよね。
胡散臭さでも良いですが(笑)
それが古本屋なのかもしれません。

当店も長年ネット販売を行っていながら、伝票や封筒は未だ手書き・・・
まあ、パソコン自体が相変わらず苦手という事もありますが(笑)、それくらいはアナログ的な所が残っていても良い・・・のかな?

実は今、あるプロジェクトが進行中で、当方も初期段階から僅かながら関わっておりました。
当初担当されていた方の意気込みに感銘して、当方にしては珍しく?熱く語り合う事もありました。

でもそれが今では・・・全く異種格闘技の状態?となってきました。
あえて例えれば、アナログVSデジタルの闘い・・・になるのかな?
勿論TVではありませんよ。(でも、TVもデジタルに淘汰されてしまうよなあ・・・)

当方自身の矜持の問題ではありますが、ちょっと距離を置く可能性も・・・
まあ、そう遠くない内に決めなければいけない事ではありますが・・・さて、どうする?


●蔵書のご整理をお考えの際には、是非当店へご相談下さいませ。
ジグソーハウスHP